▶雇用調整助成金

経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合に助成する制度です。

 

○受 給 要 件  :
 (1)雇用保険の適用事業主であること。
 (2)売上高又は生産量などの事業活動を示す指標について、
       その最近3か月間の月平均値が前年同期に比べて
           10%以上減少していること、等いくつかの受給要件あり。

○助成内容と受給額:
 (1)休業を実施した場合の休業手当
    または教育訓練を実施した場合の賃金相当額、
    出向を行った場合の出向元事業主の負担額に対する助成率
    (中小企業)2/3、(中小企業以外)1/2 
            ※対象労働者1人当たり8,205円が上限0
 (2)教育訓練を実施したときの加算額
    (1人1日当たり)1,200円


<詳しくは、ホームページをご確認ください>
厚生労働省「雇用調整助成金」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html