▶業務改善助成金

生産性向上のための設備投資などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成する制度です。

○対    象:事業場内最低賃金が1,000円未満の
      中小企業・小規模事業者

○支給要件:①賃金引上計画、業務改善計画を策定すること
        ②引上げ後の賃金額を支払うこと
        ③生産性向上に資する機器・設備などを
       導入することにより業務改善を行い、
       その費用を支払うこと
        ④解雇、賃金引下げ等の不交付事由がないこと 

○助  成  額:50~200万円
      ※最低賃金の引き上げ額に応じて費用を助成します。
       (5つのコースから選べます)

 

<詳しくは、ホームページをご確認ください>
『厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/#top